ondo

野村佳代 個展「DIALOGUE」

野村佳代 個展「DIALOGUE」

1.15 (金) − 1.25(月) 
12:00–19:00 1/18(月), 19() 休み
※最終日17:00まで

 

抽象画家・野村佳代さんの展示を開催します。

人や空間すべてとの「対話」から生まれるアートをコンセプトに、

展示での作品発表や、ワークショップ「Dialogue Drawing」などを通し、活動の幅を広げています。

人の数だけ存在する多様な物語(価値観)の中に在る普遍的な真理を、

独自の作品世界に落とし込み表現する彼女。

本展に合わせ、その想いや取り組みを 一冊にまとめた初の作品集「Dialogue」をondoより発行します。

本展や作品集がきっかけとなり、

自身のこと、その周りに広がる世界を「愛する」きっかけになれば幸いです。

 

----    

完全予約制にてご案内します(緊急事態宣言期間)

予約サイトより→https://reserva.be/ondo

・ご来場される方は、必ず下記よりご予約をお願いします

・1時間3名様限定/個々にご予約ください

---- 

 

野村佳代 -Kayo Nomura-

兵庫在住の抽象画家。幼少期をカリフォルニアで過ごし、帰国後も多くの土地で暮らした経験を持つ。
アーティストとして活動するまでに
マスコミ、外資系企業、シンガポール勤務、とキャリアを重ね、人間の持つ多様性を実感する。
人の数だけ存在する多様な物語の中に潜む普遍的な真理を、絵画の世界に落とし込むように。
‘今’に意識を集中し、言葉とその奥にあるエネルギーや、
人や空間すべてとの『「対話」から生まれるアート』をコンセプトに、
個展の開催やDialogue Drawingなど幅広く活動している。

 

 

 

 

〈EVENT〉

 

野村佳代 × 中村一浩(株式会社Dialogue With)

出版記念トークイベント「 絵と対話と私 」

 

nomurakayo_talkevent 

2021/ 1/16(土)19:00-20:00 → 17:00-18:00 ※時間が変更になりました

参加ご予約(10名さま限定)→ https://reserva.be/ondo

※ イベントの様子はondoインスタライブの配信のみになりました。

---

野村佳代さん作品集「DIALOGUE」の出版を記念して、

「対話(ダイアローグ)」の日常生活への実装を目指し活動する

中村一浩さんをお迎えし、トークイベントを開催します。

 

- 中村一浩 株式会社Dialogue With

ミスミ、リクルートなど4社で4回の新規事業の立ち上げに関わったのちに独立し、

事業構想・対話・Well-beingの会社をそれぞれ立ち上げる。

現在は「対話(ダイアローグ)」の日常生活への実装に向けて、様々な事業を通じて社会実験中。

横浜市出身、上智大理工学部卒、事業構想大学院 事業構想修士(Master of Project Design)。

現在は慶應システムデザイン・マネジメント研究科の博士課程に在籍。

 

- 

 

出版記念 ワークショップ

「Dialgoue Drawing -あなただけの1冊を描きます-」

 

ダイアローグドローイング

野村さんが普段からライフワークとされている

ワークショップ「Dialogue Drawing®」の出版記念版を限定で開催します。

本企画では、作品集「DIALOGUE」の白の表紙に、野村さんがあなたの絵を描き、

あなただけの1冊を完成させます。

3名さま限定の企画です。ぜひこの機会にご参加ください。

 

---

Dialogue Drawing®は、対話を通してあなたの絵を、野村佳代がライブで描いていくアートセッションです。

今大事にしている言葉や想い、なぜか惹かれる色を伝えてもらいます。
そこからあなたの「今」を作品に表現していきます。

対話の中から生まれてくるものが、目の前で色や形を変えながら完成していく、世界にひとつだけの芸術作品です。

---

 

日程:

① 1/15(金)12:00- 1名

② 1/16(土)12:00- 1名(満席)

③ 1/17(日)12:00- 1名

料金:26,900円 (税抜) /本代2,900円 (税抜) 

所要時間:60分ほど

参加ご予約→ https://reserva.be/ondo

--- 

 

  

●ワークショップ「Omamori Drawing」

 

対話を通して、その人の”お守り”となるような
手のひらサイズのドローイング作品を描きます。

---

日程:1/15(金)- 1/17(日)14:00-18:00

ご予約不要。野村さんの在廊時、随時受付ます。

料金:2,500円 (税抜) 

所要時間:15分ほど

 


      

ondo STAY&EXHIBITION

〒135-0024 東京都江東区清澄2-6-12
TEL:03-6240-3673 FAX:03-6240-3674

東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」A3番出口から徒歩約5分

<注>駐車場・駐輪場のご用意はありません。(1階の駐車場は利用不可)
お車でお越しの際はお近くのコインパーキングなどのご利用をお願いします。

  

ondo STAY&EXHIBITION

2-6-2 Kiyosumi, Kot-ku, Tokyo 135-0024 Japan TEL:03-6240-3673 FAX:03-6240-3674

Access: About 5-min. From Kiyosumi-Shirakawa Station (A3 Gate) of Tokyo Metro Hanzomon Line or Toei Ōedo Line

Please check our SNS for the latest information on the exhibition.

   

作家在廊日やイベント告知等についてはSNSにて随時発信します。

f

t

i

image_01


【media】
 2016.6.22 | webマガジン「箱庭 hakoniwa」に取り上げていただきました。

【media】 2018.4.11 | CREATIVE WEB PLACE「SNAZZβ」に代表池田敦のインタビューを掲載いただきました。

【media】 2020.12.25 | NHK WORLD-JAPAN 「TOKYO EYE 2020」で ondo STAY & EXHIBITION(東京・清澄白河)と「くらしごと市 in 清澄白河」をご紹介いただきました。

【media】 2020.1.22 | ライフデザインメディア「ZOOM LIFE」に取り上げていただきました。

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line