ondo

「所在ないもの」

「所在ないもの」

9.18 (金) − 9.27(日) 
12:00–19:00 23(水), 24(木) 休み
※最終日17:00まで

 

山口法子 (絵描き)/きたしまたくや (絵描き)

森本ナオコ (カードクリエイター・画家)小畑亮吾 (音楽家)

SUNNY BOY BOOKS(本屋)/O’keeffe(お菓子職人)

清澄白河写真室(写真館)

 

----    

〈ご予約の方を優先的にご案内します〉

  予約サイトより→https://reserva.be/ondo

〈ご予約なしでも、人数制限を設けて、順次入店をご案内いたします〉
  ・ご予約の方優先になりますので、入店をお待ちいただくことがあります。

---- 

 

 

 〜家のあちらこちらに 点在する 所在ないものたち

       大切なものよりも なんとなく 長く一緒にいるかも〜

 

飾っているわけでもない、大切にしているわけでもない、居場所の無い、

なんとなく家にある「所在ないものたち」。

自分でも普段気づいていない何かを、よく表しているような気もするし、

の辺りを掘ってみると、何か大切なものが出てきそうな予感がしました。

 

----

 

絵描き・山口法子さんが、一緒に向き合ってみたいと魅力を感じる

7組の作り手たちと共に開催する展示「所在ないものたち」。

まだ言葉にならない、もしかしたらずっと言葉にならないかもしれない

そんな「なんとなく」の意味や愛しさに向き合う機会になれたら幸いです。

ぜひ、ご覧ください。

 

----------------

 

【Event】

所在ないもの写真館 by清澄白河写真室

 

■日時9/19()9/26() 12:00-17:00

 

所在ないもの写真館mni

ご自身の「所在ないもの」と一緒に記念撮影します(複数人でもOKです)

データとプリント2LWサイズ(127×192mm1枚を、後日お渡しします

 

時間:20分/1枠(定員15組/日)

■料金:5000

○家にあるあなたの「所在ないもの」をお持ちください。

お渡しする写真のセレクトは、写真室におまかせください。

撮影した写真は、展示の冊子やウェブサイトなどでご紹介させていただきます。

 (NGの方は、事前におっしゃってください)

ご予約:ご予約サイトより→https://reserva.be/ondo

 

 

 

 

【展示連載企画】

 

HP_バナー  

 

——————————— 

 

 

 


      

ondo STAY&EXHIBITION

〒135-0024 東京都江東区清澄2-6-12
TEL:03-6240-3673 FAX:03-6240-3674

東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」A3番出口から徒歩約5分

<注>駐車場・駐輪場のご用意はありません。(1階の駐車場は利用不可)
お車でお越しの際はお近くのコインパーキングなどのご利用をお願いします。

  

ondo STAY&EXHIBITION

2-6-2 Kiyosumi, Kot-ku, Tokyo 135-0024 Japan TEL:03-6240-3673 FAX:03-6240-3674

Access: About 5-min. From Kiyosumi-Shirakawa Station (A3 Gate) of Tokyo Metro Hanzomon Line or Toei Ōedo Line

Please check our SNS for the latest information on the exhibition.

   

作家在廊日やイベント告知等についてはSNSにて随時発信します。

f

t

i

image_01


【media】
 2016.6.22 | webマガジン「箱庭 hakoniwa」に取り上げていただきました。

【media】 2018.4.11 | CREATIVE WEB PLACE「SNAZZβ」に代表池田敦のインタビューを掲載いただきました。

【media】 2020.12.25 | NHK WORLD-JAPAN 「TOKYO EYE 2020」で ondo STAY & EXHIBITION(東京・清澄白河)と「くらしごと市 in 清澄白河」をご紹介いただきました。

【media】 2020.1.22 | ライフデザインメディア「ZOOM LIFE」に取り上げていただきました。

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line