ondo online store

【Artist file_01】奥見伊代さん

2021.10.18 up text/松木カオリ photo/東海林えい子

【Artist file_01】奥見伊代さん

ondoが注目する作家・イラストレーターさんを紹介する「Artist File」。
作家さんたちの活動を中心に、時にondoが注目する〈alternative(もうひとつ)〉の魅力も掘り下げてご紹介していきます。

今回ピックアップするのは、イラストレーター&刺繍作家・奥見伊代さん。

百貨店の広告ビジュアルや雑誌でのお仕事など、イラストレーターとしても着実にステップアップ、
国内外での展示なども精力的に行う、注目の高まる作家さんです。

同時に、身につける作品とも言える、刺繍によるファッションアイテムを展開。
今回、特集にあわせて刺繍アイテムたちを制作していただきました。

  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん

刺繍と色鉛筆。
特徴の違う素材・表現を自在に使い分け、イラストレーションとして独自の物語ある世界を描く、奥見さん。

ondoでも、2017年より4度の個展を開催。
物語の中に迷い込んだような不思議さと、うっとりするような世界観。
多彩な色使いで表現された繊細で美しい作品は、見る人たちを魅了しています。

【Artist file_01】奥見伊代さん

一方で、個展時やマーケットイベントにあわせて制作されている、
手刺繍が施された、帽子やカバンなどのファッションアイテムたち。
奥見さんの世界がギュッとつまった、気軽に身につけられるものとして人気のあるプロダクトです。

大学時代にはファッションデザインコースに在学、イラストレーションは卒業後にはじめて学んだという奥見さん。
今、針を鉛筆、糸を絵の具ととらえ、絵として刺繍表現をされているのには
ベースにファッションへの知識や興味があるからこそなのかもしれません。

【Artist file_01】奥見伊代さん

今回、奥見さんにお話をお聞きしながら、アイテムたちの魅力をご紹介していきたいと思います。

 

Q 普段はどんな作品づくりをされていますか?
普段は、色鉛筆や刺繍を用いて平面作品を制作しています。

Q 創作活動の作品に対するこだわりを教えてください。
その時々の自分の気持ちや興味のあるものを作品に落とし込んでいます。

作品の中に想像の余白があるような、広がりや奥行きのあるものを作りたいです。

Q ファッションアイテムに刺繍し始めたきっかけは?
作品を飾るだけでなく気軽に身につけてほしいという想いから、ファッションアイテムにも刺繍をし始めました。

やっぱり身につけた時の刺繍の可愛さは、平面作品では得られない魅力があります。

Q 普段の絵の制作との違い(又は一致する点)は?
さほど違いはなく絵と同じ感覚で刺繍していますが、

ファッションアイテムに刺繍するモチーフは、身につけた時を想像して気持ちがわくわくするかどうかで選んでいます。

Q 今後も刺繍アイテムは制作していきますか?
ファッションアイテムへの刺繍は、思いつきや勢いで作ることが多いので
今後もピンとくるものがあれば様々なアイテムに刺繍していきたいと思っています。

Q 絵の制作とのバランスなどは?
今のところは絵の制作メインで、アイテムはその時の気分でちょこちょこ作っていきたいです。

Q 伝えたいポイントやなどありましたらお願いします
おすすめはキャップです。
ファッションのポイントになること間違いなしなので、ぜひ被ってみてほしいです。

【Artist file_01】奥見伊代さん

まるで漫才をしているようなコミカルな2匹のくまがかわいいキャップ

手刺繍によって作られるアイテムは、貴重な1点もの。

ボディのセレクトなどにもこだわりが感じられ、
ファッションがベースにある奥見さんだからこその、アイテムへの展開はとても魅力的です。
奥見さんの、かわいくユーモアあふれる作品を身につけることで、1日が楽しく過ごせそうな予感がします。

イラストレーションに、刺繍アイテムにと幅広い活動を続ける奥見さんに、ぜひご注目ください。

 

-PROFILE-
奥見伊代 -Iyo Okumi-
イラストレーター・刺繍作家。

京都造形芸術大学ファッションデザインコース在学中に刺繍と出会う。針を鉛筆、糸を絵の具ととらえ絵としての刺繍の表現に興味を持ち、卒業後イラストレーションを学ぶ。
現在はイラストと刺繍作品の両方を制作している。

URL_http://moshimoshiyio.jimdo.com/ twitter_@moshimoshi_yio instagram_@moshimoshi_yio

  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
    ボディから制作されたこちらのポーチは
    店頭限定にて販売中(10/20より)
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
    小さな世界にも想像がふくらみます
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
    描かれるモチーフもとても楽しいです
  • 【Artist file_01】奥見伊代さん
    サコッシュはちょっとしたお散歩にもおすすめ
最新情報はコチラより
ページのトップへ戻る