online store/オンラインストア

news/ニュース

2017.02.21

【event】3月1日(水)〜3月7日(火)西宮阪急にて「iroai marche」開催します。

【event】3月1日(水)〜3月7日(火)西宮阪急にて「iroai marche」開催します。

iroai marche -装いとであい-
produced by ondo

「アートなであいが、個性を彩る」

iroai marche(イロアイマルシェ)は、ギャラリー&プロダクトondoがプロデュースする作家参加型のアートイベントです。
作家と直接お話をしたり。目の前でつくる課程を見たり、
知ることや感じることができるブースが登場します。

今回のテーマは「装いとであい」。
ファッションアイテムになった作品たちが、
あなたの個性をますます鮮やかに彩ります。

場所:西宮阪急2Fトップステージ
日時:3.1(水)~3.7(火) 10:00~20:00
https://www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/

参加作家
池田圭(some:teco)/太田翼(egaon!naaare)/サカタナホコ(ななついろ洋品店)/
谷田有似/HELLOAYACHAN/林利美(Light)/渡部真由美/ondo

※期間中出店作家はブースに在席しておりますが、都合により不在の場合もございます。
予めご了承ください。


※SNSで随時情報発信中
 facebook・twitter・instagram / アカウント: @iroaimarche

2017.02.15

【gallery】2月14日(火)〜2月27日(月)group exhibition 「ひなまつり*展 2017」がはじまりました。

【gallery】2月14日(火)〜2月27日(月)group exhibition 「ひなまつり*展 2017」がはじまりました。

group exhibition ひなまつり*展 2017
大槻香奈/北浦朋恵/じん吉/はまぐちさくらこ/巻田はるか/吉田有花

2017.2.14(火)-2.27(月) 日曜定休
12:00~19:00 ※最終日は17:00まで

一年に一度訪れる、女子の健やかな成長を祈る「ひなまつり」。
日本独自の女の子のためのお祭りを、 もっと素敵に、
そして新しい楽しみ方を創造していきたいという思いから、この企画がはじまりました。

ハロウィンやクリスマスで盛り上がるのもいいけれど、
ひなまつりにもきっと現代的な楽しみ方があるはず。
現代の女性若手作家による様々な、ちょっと新しい、二〇一七年の「ひなまつり」をお届けいたします。


-大槻香奈
1984年生まれ。京都府出身、東京在住の美術作家。主にアクリル絵具を使用した平面作品を中心に、自身の興味の対象である「から」(空、殻)、空虚さを感じるモチーフを通して、現代日本の形を捉えようとしている。また書籍の装幀やCDジャケットを描き下ろすなど、イラストレーターとしても活動している。
http://ohtsuki.rillfu.com/

-北浦朋恵
絵描き、イラストレーター。1984年埼玉県生まれ。2007年武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業。作品制作、書籍への挿絵などを中心に活動。自身が親しんできたこと、悲しんできたことを基に、アクリルや色鉛筆を用いて、やわらかでも直立した心が感じられるような人物や動物を描いている。
http://tomoe-kitaura.com/

-じん吉
1996年生まれ。愛知県出身、京都在住。嵯峨美術短期大学部コミックアート分野在学中。主にアクリル絵具を使用し、日常生活にある心落ち着く風景を、独特の色使いで描いている。
http://ajara-jin.tumblr.com/

-はまぐちさくらこ
1981年京都生まれ。2001年嵯峨美術短期大学混合表現コース卒業。GEISAI金賞。2010年国立国際美術館での『絵画の庭ーゼロ年代日本の地平からー』や、2013年東京都現代美術館「オバケとパンツとお星さま」に作品出品。絵本みづゑ賞大賞。絵本「ぱぱごはん」ビリケン出版より刊行。「ぱんつちゃん」岩崎書店より刊行。国内海外にて個展、ライブペインティグ、ワークショップなど多岐に渡り活動中。
http://www.sakurako-home.com/

-巻田はるか
イラストレーター、画家。1988年生まれ。京都出身大阪在住。京都精華大学イラストレーションコース卒業。浮世絵など昔の日本の絵の要素を取り入れつつ、現代の新しさも感じられる作品を制作している。
http://makitaharuka.tumblr.com/

-吉田有花
1996年生まれ、京都府出身。嵯峨美術大学短期大学部コミックアート分野在学中。自身の考えている夢と現実が融合した世界観を舞台に、その世界の情景やキャラクターそのものを、主にマゼンタの色調で描いている。
http://natoyuka.tumblr.com/

2017.02.07

【gallery】2月7日(火)〜2月19日(日)「100 friends ふしぎなともだち AtelieR odeco solo exhibition」がはじまりました。

【gallery】2月7日(火)〜2月19日(日)「100 friends ふしぎなともだち AtelieR odeco solo exhibition」がはじまりました。

100 friends ふしぎなともだち
AtelieR odeco solo exhibition

2017.2.7.(火)~ 2.19(日)※最終日18:00まで

二人組のクリエイティブユニットAtelieR odecoが生み出す、ハンドメイドのぬいぐるみ展

不思議な姿形をした住人達が暮らす謎の島ライスボールアイランド
そこへ一人の博士が迷い込んでしまいました。
博士は見たこともない彼らの姿形に驚き、謎を解こうとせっせと研究を始めました。
しかし、彼らの暮らしは見た目と同じくでたらめで、さっぱり訳がわかりません。
博士は彼らについて研究するのを諦めて 彼らと友達になろうと決めたのです。

毎朝必ず目玉焼きを食べる「目玉焼きの刺繍」
天空から神様の綱につながれた「いちばんいい犬」
決まってお昼時に雨を降らせる「あまごいさん」
ひざに爆弾を抱えている「沈黙の臓器」
ポップな色と柄で作られる彼女達の世界は、深く潜れば潜るほどシュール。
ただのぬいぐるみでは終わらない、その世界観も一緒に味わってみてください。


-AtelieR odeco (アトリエオデコ)
anz(あんず)とkkc(こけし)のクリエイティブユニット
“誰かの宝物をつくりたい”をコンセプトに
ぬいぐるみ、アクセサリーなど、ストーリーのつまった作品を制作
一方でイラストレーター、グラフィックデザイナーとしても活動中
odecoのアクセントは最初のoにお願いします

http://ondo-info.net/gallerys_tokyo

2017.01.24

【gallery】1月24日(火)〜2月5日(日)『松田奈緒子原画展』がはじまりました。

【gallery】1月24日(火)〜2月5日(日)『松田奈緒子原画展』がはじまりました。

松田奈緒子原画展
〜レタスバーガープリーズ.OK,OK!発売記念〜
2017.1.24(火)~ 2.5(日)
※最終日18:00まで

『重版出来!』の松田奈緒子先生による幻の名作
『レタスバーガープリーズ.OK,OK!』が完全版にて復活!
戦国と江戸を愛する綾&稲造のファンタスティック恋愛絵巻。
2017年1月21日、上・中・下巻の3冊同時刊行です。
本書の発売を記念して、初の原画展開催が決定しました。
綾と稲造の名(迷?)シーンの数々、貴重な直筆原画を多数展示します。
さらに、1月24日と1月29日の2日間、松田先生がかもめブックスの1日店員に!
当店にて『レタスバーガープリーズ.OK,OK!』をお買い上げの方には
その場でサインもしていただけます。
ぜひこの機会にご来場ください。お待ちしてます。


【松田奈緒子先生 かもめブックス1日店員】
●1月24日(火)15:00~21:00
●1月29日(日)13:00~19:00
※サインは当店にてご購入の『レタスバーガープリーズ.OK,OK!』に限ります。
※上記以外の日に本書をご購入の方には、購入時に整理券をお渡ししますので、当日ご持参下さい。
※色紙や他書籍へのサインはご遠慮ください。

【数量限定! 特典付き3冊セット ご予約受付中】
クリアファイルと小冊子が付いた初回限定の3冊セットも同時発売。
ファン必見の応募者抽選プレゼントも!
■ご予約申込方法はこちら(http://kamomebooks.jp/gallery/1545.html)をご覧ください。
※ご予約はお1人1セットとさせていただきます。
※原画展会期中に店頭にてお受け取り可能な方のみとさせていただきます。
※サイン整理券はご購入時にお渡しいたします。
※単刊のご予約は承っておりませんので、ご了承下さい。

『レタスバーガープリーズ.OK,OK!』
完全版 上・中・下
松田奈緒子 著
本体価格 各1,650円(税抜)
河出書房新社 刊


-松田奈緒子(まつだなおこ)
漫画家。1996年「コーラス」(集英社)にてデビュー。
『えへん、龍之介。』『少女漫画』『花吐き乙女』など独特の感性が光る作品を多数発表。
2016年春にドラマ化された『重版出来!』で一躍人気作家に。
2016年、デビュー20周年を迎えた。

2017.01.17

【gallery】1月17日(火)〜1月22日(日)『印刷加工連 EXHIBITION』がはじまりました。

【gallery】1月17日(火)〜1月22日(日)『印刷加工連 EXHIBITION』がはじまりました。

『印刷加工連 EXHIBITION』
2017.1.17(火)~ 1.22(日)
※最終日18:00まで

私たちが様々な商品を手にするとき、その後ろ側をどれだけ知る事ができるでしょうか。
当店でも長く好評をいただいている印刷加工連のプロダクトたち。
その制作の背景にいるのは、世の中の様々な印刷物やプロダクトに関わり、
卓越した技術をおしみなく差し出す、職人の様な人々です。
試作に1年をかけてリニューアルした『ななめリングノート』『ななめリングメモ』をひっさげて、
彼らが神楽坂にやってきます。
ななめリングシリーズのリニューアルに向けて作られた映像や設計図の展示と供に、
そのプロダクトの後ろ側を覗かせてもらいましょう。


加工が難しい斜めのリング製本を、一冊ずつ丁寧に加工することで実現。
従来の「無地」(黒)に、加え「ドット方眼」(グレー)、「罫線」(緑)がラインナップに加わりました。
ななめのリング設計でめくりやすく、右利き、左利き、どちらでも書きやすい仕様です。
なめらかな書き心地にこだわった本文用紙も、ぜひ触ってみてください。

-印刷加工連 (INKAREN)
2012年春、それぞれ特徴の異なる6社で結成された印刷加工連。その得意とする分野は、製本・穴あけ・折り・綴じ・型抜き・箔押し・空押し・浮き出し・紙象嵌・シール印刷・活版印刷と、多岐にわたる。使う人のイマジネーションのもととなるものづくりを念頭に、シンプルで使い勝手のよい紙文具を生み出している。
http://www.inkaren.com/

2017.01.06

新年のご挨拶申し上げます

あけましておめでとうございます。

皆様には健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。
また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り心からお礼申し上げます。
本年も素敵なアーティストをご紹介できるよう努めてまいります。
 
2017年もondoをどうぞよろしくお願い申し上げます。

                       ondoスタッフ一同

2016.12.20

年末年始休業のお知らせ

ondoは下記の期間を年末年始の休業日とさせていただきます。

-ondo tosabori
2016年12月26日(月)~2017年1月5日(木)

-ondo kagurazaka
2016年12月31日(土)~2017年1月5日(木)

休業期間中にいただきましたお問合せは
1月6日(金)より順次対応させていただきます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
皆様のご多幸をお祈りいたします。

2016.12.20

【gallery】1月11日(水)〜2月3日(金)渡部真由美×ondo「caillou 展示販売会」がはじまります。

【gallery】1月11日(水)〜2月3日(金)渡部真由美×ondo「caillou 展示販売会」がはじまります。

caillou Works of Mayumi Watanabe
2017 collection 採集 “gathering”
Brooch & Pierced Earrings

2017.1.11(水)-2.3(金)
12:00~19:00 ※最終日は17:00まで

caillou[カイユゥ]は絵画・立体などジャンルを問わず制作活動を続けている渡部真由美と
大阪・土佐堀で作家、イラストレーターの展示を企画運営しているギャラリー&プロダクト
レーベルondoが 新たに立ち上げるアクセサリーブランドです。

立ち上げとなる2017コレクションのテーマは“採集”。

性別問わず身につけられるシンプルなデザインのブローチとピアスを渡部自身がハンドメイドで
制作しています。アクセサリーのイメージソースである、ドローイング作品と合わせて展示販売
していますので、お気軽にお越しください。

※従来の展示同様、お受け渡しは展示終了後となりますのでご了承下さいませ
—————————————————————–
Opening Party
1.13(金) 19:00~ 参加費:500円(フリードリンク&フード)
どなたでもご参加いただけますのでぜひお越しください。
—————————————————————–

渡部真由美
1983年大阪府生まれ。2007年より国内外での展覧会やアートイベントに出展。ドローイング、ペインティング、オブジェなどジャンルを問わず制作。2012年ビジュアルブック「オノマトヘア」発行(wassa名義)視点が変わることによって見えてくる事象や気付きを自身の感覚や思想によって技法や手法にとらわれることなく表現する。
​http://wtnbmym.wixsite.com/watanabemayumi

gallery&product ondo
大阪・土佐堀のギャラリー。デザイン会社 G_GRAPHICS INC.が企画運営。作家&イラストレーターの展示開催。展示と連動し、作品集の出版・プロダクト制作等、丁寧なアプローチで社会へと発信を続ける。’14年~東京・神楽坂かもめブックス内にondo kagurazakaをオープン。 http://ondo-info.net

2016.12.09

【gallery】12月8日(木)〜植松京子個展「ほんとう」がはじまりました。

【gallery】12月8日(木)〜植松京子個展「ほんとう」がはじまりました。

2016.12.8(木)-12.25(日)
12:00-19:00 ※最終日は17:00 close
11(日)・12(月)・18(日)・19(月)定休

ファンタジーじゃない
表面的なハッピーはえがかない
ほ ん と う を やっている。
さあ 可能性について おしえてくれる子たちが そろった、
大丈夫 大丈夫
生きていけるよ。

”ストレートに心に響く作品”として注目を集める芸術家・植松京子。
ondo tosaboriにて、関西初個展「ほんとう」を開催いたします。
美術教育を受けず独自のスタイルで、燃えるように描き続ける表現は、国内外問わず注目を集める。
「純粋な生命力を描きたい」その一心で描かれる、繊細で力強い、独自の表現をぜひご覧ください。

-植松 京子
芸術家。群馬県出身、埼玉県在住。 「 純 粋 な 生 命 力 を 描 き た い 」。現実の世における辛いことや悲しいことを無視せず、プラスのエネルギーに変え、自然発生的にエネルギッシュな独自の生命体をうみつづける。美大を出ず自己流の画法で燃えるように描き続け、正直であることをやめない鍛錬の日々は、植松だけの確実な歩みをうみ、独特のせかいを濃くしていく。“ ストレートに心に響く作品 ”として、国内外でファンが急増中。美術関係者のみならず、絵画を購入したのは初めてという一般のお客様が多い。感受性の強い植松がSNSでことばと共にありのままをさらけ出す生き様も“勇気がわいてくる”と人気。
instagram:@kyoko_uematsu_art
http://kyokouematsu.wixsite.com/artwork

2011 絵を描くことを決意
2015 東京初個展「さけぶの」
2016 SICF17 審査員賞 受賞 / 大阪初個展「ほんとう」
2017 海外初個展「植松京子的世界(仮)」(上海にて美術館グランドオープン時を予定)
その他、ポコラート展(アーツ千代田3331)、世界絵画大賞展(東京都美術館)、パリ委託販売、韓国や台湾のアートフェア参加、NAU展推薦作家(国立新美術館)、新宿個展、広島個展、銀座グループ展、FLAT展(横浜)、国内外ライブペイント、ファッションコラボ、グッズ物販など多数。

—————————————————————–
オープニングパーティー
12.9(金)19:00〜
参加費:500円(フリードリンク&フード)
※どなた様でもご参加いただけますので是非、お越しください。

2016.11.29

【event】12月3日(土)・12月4日(日)E-maにて開催デザインマルシェにondo出店します。

【event】12月3日(土)・12月4日(日)E-maにて開催デザインマルシェにondo出店します。

【event】
大阪・梅田・E-ma(イーマ)で開催される
デザインマルシェにondo出店いたします。

ondoオリジナルプロダクトに加え、セレクトした作家さんのグッズや
アクセサリー・バッグなど。2017年のカレンダーもお持ちします。

ワークショップも開催!
「あなただけのトートバッグを描きます」

好きなアルファベットや、名前や数字。
あなただけの特別な文字を作家独自のフォントで描きます。

参加作家
3日(土) 西武アキラ http://akira-nishitake.com
4日(日) ミヤザキ  http://miyazaki3.tumblr.com   

予約不要:1,500円
(文字数によっては追加料金いただく場合ございます)

ondo以外にも様々なクリエイターがたのしいブースを出店します。
お時間ありましたらぜひ覗いてみてください。

-------------------------------
デザインマルシェ
ふだんは百貨店や地域の専門店にあるような、こだわりの品物が一同に集まる市場です。

デザイナー自らも店頭に立ちお客様との対話を楽しみながら品物を紹介します。
2016年のデザインマルシェは、大阪・梅田のイーマにて開催!
週末毎に入れかわるお店がクリスマスシーズンを彩ります。

会期 2016.12月3・4日、10・11日、17・18日の各土日
   11:00-18:00
場所 大阪・梅田:E-ma(イーマ)
http://design-marche.net

2016.11.22

【gallery】11月22日(火)〜網代幸介個展「REINETTE(レネット)」がはじまりました。

【gallery】11月22日(火)〜網代幸介個展「REINETTE(レネット)」がはじまりました。

網代幸介 個展「REINETTE」

2016年11月22日(火)~ 2016年12月4日(日)
※最終日18:00まで

部屋には誰が作ったかわからない謎の作品や、収集物が置いてある。
作品にはreinette(レネット)という名前が書かれてる。
一見、作者は女の子と想像するが、近隣の住民からこの部屋のことを訪ねても、
女の子を見た者は誰一人いない。 いや、老人が住んでたとか、
長らく誰も住んでなかったとか、とにかく謎である。
稚拙に描かれた絵。言葉少なげな詩。彼女が収集した奇妙なコレクション。
後に様々な作家が、reinetteの作品を元に、作品を発表したいう噂も・・・。

「サーベル夫人」・舞台劇「よづり」・「瞬きの王国」・アニメーション「medusa」など
作家が生み出す数々の妄想の世界の“原点”ともいわれる、
reinetteの世界を、ぜひご高覧ください。

ondo kagurazakaでは2回目となる網代幸介さんの個展です。
ひとつひとつの作品から、確かな世界観が伝わる彼の作品は、
ある物語の一場面でもあり、その物語全てを語る1枚絵にもみえます。
優しい色使いとフォルムで作られた作品から漂う重く冷たい空気は、
言葉とは裏腹に心地よい空気で私たちを包みます。
彼の頭の中にある世界は、彼の作品を見る事で私たちの目の前に広がります。
その全貌を知りたくて追いかけ続けてしまう、そんな魅力に憑かれてみてください。

-網代幸介 (Kosuke Ajiro)
1980年東京都生まれ、東京在住の画家/グラフィックデザイナー。2010年の個展を機に作家として本格的に始動。空想から生まれた物語や実際に見た夢が描かれた世界には、人、動物、架空の生物など愛おしいキャラクターがちりばめられており、観るほどに親しみが増していく。これまで装画や演劇のビジュアルなど様々な仕事を手がけるほか、2015年は制作・音楽・撮影を全て一人で手がけた短編アニメーション「medusa」「door」を発表。網代ワールドの新たな扉が開かれ、多くの反響を呼んでいる。
http://kosukeajiro.tumblr.com/

2016.11.11

【gallery】11月8日(火)〜Yi Seula  Solo exhibition city people がはじまっています。

【gallery】11月8日(火)〜Yi Seula Solo exhibition city people がはじまっています。

city people
Yi Seula – Solo exhibition

期間:2016年11月8日(火)~ 2016年11月20日(日)
※11月9日(水)はイベントのため19時まで
※最終日18:00まで

きらめく明かりと高いビル、サイレンの音とすれ違う外国の人たち…
私が生きて、あなたが生きている都市を描いています。
絵を見ているあなたも、その瞬間を一緒に感じていただければ…

韓国で活躍する若手イラストレーターのイ・スラさん。
各国の街を訪ね、そこにいる人々に焦点をあてた作品たちが並びます。
彼女の眼を通して描かれた人々は、街で過ごす一瞬を切り取られ、
その無防備さの中に今の文化や人々の営みが感じられます。
原画の展示、販売と、原画をまとめた本の販売もございます。
どうぞお楽しみください。

〈プロフィール〉
이슬아 /YI SEULA (イ スラ)
instagram / HYPERLINK “https://www.instagram.com/lllllllllsa/” t “_blank” lllllllllsa (small L 9)
lllllllllsa@naver.com
2013
magazine illustration
magazine interview
2014
10×10 collaboration
magazine interview
CJ Co., company newsletter illustration
Korea Investment & Securities Co., company newsletter illustration
exhibition < PARIS INNERCITY > cafe scope, Seoul.
2015
CJ Co., company newsletter cover illustration
magazine illustration
Book publication
exhibition book cafe, Busan
cefe CUP HOLDER illustration
Collaboration with Amorepacific Co., Osulloc package illustration
Collaboration with CJ E&M. chCGV LOGO ID illustration
movie poster illustration
Hongkong Milk X magazine october issue illustration
SKIN79 foundation pact package illustration
2016
Wolsey S/S F/W company newsletter cover illustration
Busan English newspaper cover illustration
exhibition pause BnB, Busan
group exhibition GS company building, Seoul
Forest government package illust
world kitchen web magazine illustration
Delitoys Art toy exhibition
2013. 06 – current. project design group <24 1/2>

2016.11.11

【gallery】11月10日(木)〜ツダモトシ×大柳美和「綾と理」がはじまっています。

【gallery】11月10日(木)〜ツダモトシ×大柳美和「綾と理」がはじまっています。

ツダモトシ×大柳美和 「綾と理」

2016.11.10(木) – 12.2(金)
12:00-19:00 ※最終日は17:00 close
日・月曜日定休

ondo tosaboriでは、初めてのインスタレーション作品による展示です。
夢と現実。意識と無意識。過去と未来。そして、綾と理。
その間の曖昧で言葉にならない事象や感覚を、作品として表現いたします。
ツダの平面作品に、大柳の空間演出が重なり合う、独自の表現を、是非ご高覧ください。

-ツダモトシ
1978年神奈川県生まれ。画家。独特なフォルムをした人や動物、物語が滲み出る様な作品を描く。
2008年より個展・グループ展を通し多くの作品を発表し続けている。
http://tsudamotoshi.web.fc2.com/


-大柳美和
1978年生まれ。インスタレーション作品を作り、関西を中心に活動。
近年は主に、ツダモトシの絵画とともに展覧会での空間を作っている。

————————————
トークイベント
11/23(水・祝) 17:00~18:00
参加費 : 500円(ワンドリンク付)/ 聞き手 : 林智樹(act_ まとめ役)
今回の展示についてお二人にお話をお聞きします。
どなたさまでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。
※予約不要。立ち見になる場合がございます。予めご了承ください。

-林智樹
1980年生まれ。大阪芸術大学の美術学科卒業。仕事のかたわら、
作家・城下浩伺とTACOを中心に活動する「act」のまとめ役を担うなど、
公私で美術作家をサポートしている。学芸員、社会福祉士の資格を有する。
http://act-art.jp
————————————

2016.10.19

【event】10月19日(水)〜11月8日(火)阪急うめだ本館スークにてondo紙モノフェア開催しています。

【event】10月19日(水)〜11月8日(火)阪急うめだ本館スークにてondo紙モノフェア開催しています。

【event】
本日より11月8日(火)まで阪急うめだ本店
10階SOUQ中央パークにてondo出展しております。

今年ももうあっという間。
SOUQ中央パークでは「ハロー!2017 手帳&カレンダー」
手帳とカレンダーのフェアが開催中。

ondoも作家さんのカレンダー(イケダユーコさん・yamyamさん・渡部真由美さん)とともに、今までの展示時に作成したオリジナルポストカードを一挙に販売。

プロダクトやオリジナルトートとTシャツもあり、
大変ボリュームあるコーナーとなっております!

手帳&カレンダーコーナーも品揃え豊富ですので、
お仕事帰りや、お時間あるときにぜひ覗いてみてください。

ーーーーーーーーーーー
阪急うめだ本店
10階SOUQ(スーク)中央パーク
>日~木曜日 午前10時→午後8時
>金・土曜日 午前10時→午後9時
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号
電話06-6361-1381

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/

2016.10.12

【event】9月24日(土)〜スタンダードブックストア心斎橋店にてondo 風呂敷&袱紗フェア開催しています。

【event】9月24日(土)〜スタンダードブックストア心斎橋店にてondo 風呂敷&袱紗フェア開催しています。

スタンダードブックストア心斎橋店にて
9月24日(土)〜「ondo 風呂敷&袱紗フェア」を開催中です。

つまるもの市で、シンボルアイテムとして8人の作家さんと一緒に
作らせてもらった風呂敷&袱紗を販売いただいてます。

風呂敷は、結び方によって色々な使い方ができ、
袱紗は、冠婚葬祭にはもちろん、パスポートやちょとした
小物入れになど普段使いもしていただけると思います。

大切な方への、ギフトにもオススメです。

この機会にお手に取ってご覧いただけるとうれしいです。
また1Fでは「ondo BOOKフェア」も同時開催中です。
ぜひ、合わせてご覧下さい。

-------------------
〈参加作家〉
イオクサツキ/イワサトミキ/寺田順三/多田玲子/ニシワキタダシ/はしもとなおこ/松栄舞子/渡部真由美
-------------------
「ondo 風呂敷&袱紗フェア」
@スタンダードブックストア心斎橋店 B1F
2016.9.24(土) 〜  
11:00-22:30 
スタンダードブックストア心斎橋店
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
http://www.standardbookstore.com/
--------------------

calendar/ギャラリーカレンダーclose