online store/オンラインストア

gallery/ギャラリー

過去の展覧会

「ぼくのアッコ」発刊記念展|大海赫|2017 8/8【tue】〜8/20【sun】

トラウマ童話作家 大海赫

「ぼくのアッコ」発刊記念展

 

8.8(火)~8.20(日)

※最終日18:00まで

 

 

代表作「クロイヌ家具店」「ビビを見た!」へと花開く、大海赫の“悪夢のタネ”!

 

2016年、書庫の奥に埋もれていた、発表の予定もなく制作された初期の作品が発見された!

推定される創作時期は1960年代。「クロイヌ家具店」や「ビビを見た!」以前だ。

作品を見て、そこに込められた髪の毛が逆立つような不条理に復刊ドットコムの社長も担当者もぶっ飛んだ。

「これが『クロイヌ』や『ビビ』の悪夢のタネなのか!!」

物語は公園のベンチにぽつんと置かれたバッグの「アッコ」に「ぼく」が出会うところから始まる。「アッコ」を巡って次々に現われる恋敵たちへの激しい嫉妬と屈辱。「アッコ」はすべてをただ静かに飲み込んでしまう。「ぼく」は「アッコ」とどう対峙すればいいのか…。

大海先生の創作の原点を解き明かす、ファン待望の絵本。

 

復刊ドットコムより「ぼくのアッコ」発刊を記念して原画と本の展示販売をいたします。

 

 

「ぼくのアッコ」発刊記念 大海赫トークイベント

 

記念展期間中に、大海赫本人によるトークや紙芝居をお楽しみいただくイベントを行います。

新刊「ぼくのアッコ」他、会場で本をご購入いただいた方へのサイン会も実施いたします。

ご参加はご予約制となりますので、ぜひお申込みください。

※参加お申込方法はかもめブックスホームページをご参照ください。

 

日程/8月9日(水)

時間/19:30~21:00 ※19:00受付開始

出演/大海赫、ジュエドル®・まりスティーヌ(聞き手)

参加料/1,500円(1ドリンク付き)

定員/60名</span>

 

ondo_bokunoakko_syoei

『ぼくのアッコ』

大海赫 著

本体価格 1,800円(税抜)

B5/40ページ

復刊ドットコム 刊

 

ondo_bokunoakko1 ondo_bokunoakko2

 

-大海赫(おおうみあかし)

1931年、東京・新橋生まれ。早稲田大学大学院仏文研究科修了。長く学習塾を経営したのち童話制作に専念。2005年日本児童文芸家協会「児童文化功労賞」を受賞。誰もが一度読んだら忘れられない独自のユーモアと毒に彩られたストーリーと挿画で”トラウマ童話作家”と称され、長年多くのファンに愛され続けており、吉本ばなな氏もその一人として知られる。現在もますます旺盛な制作意欲で新作を生み出している。

calendar/ギャラリーカレンダーclose