online store/オンラインストア

gallery/ギャラリー

過去の展覧会

ほ ん と う|植松京子|2016 12/8【the】〜12/25【sun】

2016.12.8(木)-12.25(日)

12:00-19:00 ※最終日は17:00 close

11(日)・12(月)・18(日)・19(月)定休

 

ファンタジーじゃない
表面的なハッピーはえがかない
ほ ん と う を やっている。
さあ 可能性について おしえてくれる子たちが そろった、
大丈夫 大丈夫
生きていけるよ。

 

”ストレートに心に響く作品”として注目を集める芸術家・植松京子。

ondo tosaboriにて、関西初個展「ほんとう」を開催いたします。

美術教育を受けず独自のスタイルで、燃えるように描き続ける表現は、国内外問わず注目を集める。

「純粋な生命力を描きたい」その一心で描かれる、繊細で力強い、独自の表現をぜひご覧ください。

 

-植松 京子
芸術家。群馬県出身、埼玉県在住。 「 純 粋 な 生 命 力 を 描 き た い 」。現実の世における辛いことや悲しいことを無視せず、プラスのエネルギーに変え、自然発生的にエネルギッシュな独自の生命体をうみつづける。美大を出ず自己流の画法で燃えるように描き続け、正直であることをやめない鍛錬の日々は、植松だけの確実な歩みをうみ、独特のせかいを濃くしていく。“ ストレートに心に響く作品 ”として、国内外でファンが急増中。美術関係者のみならず、絵画を購入したのは初めてという一般のお客様が多い。感受性の強い植松がSNSでことばと共にありのままをさらけ出す生き様も“勇気がわいてくる”と人気。

 

2011  絵を描くことを決意
2015  東京初個展「さけぶの」
2016  SICF17 審査員賞 受賞 / 大阪初個展「ほんとう」
2017  海外初個展「植松京子的世界(仮)」(上海にて美術館グランドオープン時を予定)

その他、ポコラート展(アーツ千代田3331)、世界絵画大賞展(東京都美術館)、パリ委託販売、韓国や台湾のアートフェア参加、NAU展推薦作家(国立新美術館)、新宿個展、広島個展、銀座グループ展、FLAT展(横浜)、国内外ライブペイント、ファッションコラボ、グッズ物販など多数。

 

—————————————————————–
オープニングパーティー
12.9(金)19:00〜
参加費:500円(フリードリンク&フード)
※どなた様でもご参加いただけますので是非、お越しください。
calendar/ギャラリーカレンダーclose